三栄大丸について~当社の取り組み
Home » 三栄大丸について~当社の取り組み~

三栄大丸株式会社は、60年以上にわたり鋼材加工に携わってきた、コイルセンター(鋼材加工工場)です。数多くの実績があり、高い技術力を活かしてお客様のご要望にお応えいたします。

実績に裏付けされた技術

三栄大丸は、鉄鋼商社でもある親会社の日鉄住金物産株式会社から、素材である鋼帯(コイル)を仕入れて加工するコイルセンターです。昭和26年に創業してから60年以上、鋼板を加工してまいりました。

当社は名古屋と静岡に拠点を構え、最新鋭のラインを誇る加工工場を保有しています。また、技術者は長年の経験と知識にもとづいた高い技術力を持つ鋼材加工のスペシャリスト。その加工技術は、多くの実績に裏付けられています。

レベラーやスリッター、シャーリングなどの様々な加工に対応することが可能です。長さや幅、直角度、平坦度などの仕上がりもご希望に応じて調整いたします。

当社では、意匠性に関わるフラット加工を得意としています。
フラット加工を施すには、高度な技術が必要です。見た目にこだわった鋼板製品を作りたい方、意匠性に富んだ加工を依頼したい方は、豊富な経験に基づく高いフラット加工技術を持つ三栄大丸にご相談ください。

品質の高い製品

三栄大丸は、特に製品の品質と精度にこだわっています。
技術力のあるスペシャリストが加工するだけでなく、より高品質な製品を提供するため、ISO9001の認証取得による品質管理体制を整えております。
所属する技術者も、寸法精度やレベラーの矯正、クラウンの制御など、さらなる加工技術の向上に意欲的です。また、ISO14001の認証を取得し、一企業として環境保全にも取り組んでおります。

製品へのこだわりは、製造設備にも反映されています。シャーリング加工設備は、名古屋と静岡の全工場あわせて8台保有。スリッター工場とレベラー工場があり、スリッターはオイルとノンオイル専用のSL2基、レベラーは大型2台と小型1台を運用しております。

豊富な設備を活用し、オイルとノンオイルでラインを分けるなど、完全に設備を使い分けているため、より品質の高い製品を製造することが可能です。

柔軟な対応力

三栄大丸では、高い技術力を活かしてお客様の様々なご要望にお応えしております。
製品の大きさを問わず、高精度で加工することが可能です。また、加工のうち、レベラー加工のみやスリッター加工のみ、シャーリング加工のみといった部分的なご依頼もお受けしております。鋼材の販売や特殊な加工を希望される場合、精度の指定がある場合なども遠慮なくご相談ください。
短納期、小ロットなどにも柔軟に対応することができますので、まずはお問い合わせください。

ページTOPへ