採用情報
Home » 採用情報

採用メッセージ

当社が取り扱う薄鋼板は多種多様。様々な薄鋼板から作りだされる鋼板製品は、電機部品、自動車部品、住宅設備機器、鋼製家具などに幅広く利用されています。
三栄大丸株式会社は、どのようなニーズにも応えられる加工技術を持つ専門工場のコイルセンターとして、さらなる飛躍を目指しています。  

「安全第一」
製造現場などでよく見かける言葉です。当社では、従業員を出勤時の姿で帰社させることが企業としての責任であると考え、「安全はすべてに優先する」という原則を徹底しています。

先輩社員の声

松下 慎也
生産部 静岡レベラー工場
松下 慎也

一言:
私は、この職場に勤め5年が経過しました。現在は工程管理の仕事に就き、現場で学んだ経験を活かし仕事をしています。工程管理の仕事は、大変だなと思うことは多々ありますが、仕事をやり遂げた後は、自分自身大きく成長していくと思います。まだまだ覚えることが沢山ありますが、一つ一つ着実に覚え、みんなに頼りにされるようになっていきたいです。

中尾 智之
営業部 スリッター工場
中尾 智之

突撃インタビュー:
●現在の仕事内容は何ですか?
主に、お客様からのご注文に基づき、加工から無事納入されるまでの手配です。
●仕事のやりがいは何ですか?
お得意先様、エンドユーザー様からのご注文に対し、喜んでいただけたときにやりがいを感じます。
●仕事をする上で、心掛けていることは何ですか?
こまめにコミュニケーションをとり、本音で話せる付き合い方を心掛けています。
●当面の目標を教えてください。
1.いつか会社の中枢に行って、もっとグローバルに商売を展開したいです。
2.趣味のサーフィンを続けながら、仕事でもいい波を掴めたらと思います。

製造部 レベラー工場 1号レベラー オペレータ
千葉 純

突撃インタビュー:
●現在の仕事内容は何ですか?
コイル状の鋼板を機械で伸ばし、指定された寸法に切断する作業です。
●仕事のやりがいは何ですか?
自分の思い描く会社に近づけるため、今何ができるのか考え仕事をすることです。
●仕事をする上で、心掛けていることは何ですか?
・効率よく仕事をこなすために何ができるのか常に考える。
・チームのコミュニケーションを大事にする。
●当面の目標を教えてください。
1.加工量を落とさずに「1年間加工不良ゼロ」を目指す。
2.工場全体のコミュニケーション力の向上を図る。

製造部 レベラー工場 シャーリング担当
今浦 慶一

突撃インタビュー:
●現在の仕事内容は何ですか?
1次加工(レベラー)された鋼板をさらに切断する作業です。
●仕事のやりがいは何ですか?
お客様の厳しい要求に応えることができたとき。
●仕事をする上で、心掛けていることは何ですか?
まずは「安全第一」そして機械の止まっている時間を短くして、多くの製品を加工すること。
●当面の目標を教えてください。
無休災害1,000日達成!

工場見学

※右側の写真をクリックしていただくと大きい写真が表示されます。

応募要項

ただいま準備中のため、もうしばらくお待ちください。
ページTOPへ